付き合った記念日は必要?

するりと史上最高の自分を手に入れる

コーチンバランス美人学

hazukiです

現在お申し込み可能なメニュー

するりと史上最高の自分を手に入れちゃう

ライフイノベーションコーチン

お申し込みはコチラ

ライフイノベーションコーチングとは

いつから付き合ったかって重要?

わたしの中で当たり前だった常識が崩れました。

付き合ってくださいという言葉が必ずあるものだと思っていた。

それが無ければ、

付き合っていないと思っていました。

でも、、、

Question:

何故付き合ってくださいこの言葉が必要なのか?

何故付き合った日を決めたいのか?

Answer:

付き合っているという責任を持ち、

相手にも責任を持って欲しかった。

記念日を決めたかった。

文字にしてみて改めて

本当に付き合ってくださいが必要かどうか

誰もが納得する理由が見つからない。

そんな言葉が無くても

お互いが好きで大切な人で

恋人同士だと認識があればいいのでは。

ある人が

会ったときが楽しくて、また次回も会う。

それの繰り返しじゃないのかな?と言っていました。

うーーーん、実にそうだ。

恋人達は責任感で会うのではなく

2人でいることが楽しいからまた会うのだった。

アムールの国、フランスでは

付き合ってくださいなんて無いとのこと。

逆に、その言葉があるなんて形式的で不自然らしい。

日本は言ったことを守ろうとする義務感(責任感)が強いけど、

フランスは

お互いのペースや自分の気持ちを大切にしていて

自分の欲望に正直に生きている。

相手を知りたいから出かけたり会話をする。

会いたいから会う。

これこそお互いの気持ちだけを重視した

シンプルな恋愛関係かもしれない。

では、また。

hazuki