審査会は

審査会は

矢張り政府、内閣府は、全て言った記憶が無い

の一点張りで、内容を隠蔽し通す事に専念していた

「言っていないと思う」「記憶に無い」と言うことは、言ったかも知れないとも取れるものである。

此れだけ隠さなければならない程、今の政府は国民を騙し愚弄していることになる。

森友学園の9億円、加計学園に至っては建設費等多額の税金を、一部の友人に提供する事になる。

又、地域の活性化どころか、先々の地域に税金の投入になる様な、綿密な試算もされずに勧められて来ている。

国の税金の使い方さえ、間違っているのでは無いだろうか

広告を非表示にする